スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりました。酒造り。p(^_^)q

岐阜の地酒、林酒造株式会社の公式ページにリンク
公式ホームページはこちらからm(^_^)m

五木寛之
いきなりすいません。 
久々に本を買いました。見てのとおりです。何か今の自分の気持ちを表しているような。
現在の酒類業界、いい日本酒業界、いいや自分の事???かな

昨年、年内は、私が杜氏として、「エイ、ヤア」で突入できましたが、
本年度は、酒造資金の苦悩から始まり、杜氏さんが来る前の準備、、人の確保、酒造計画、
回りから採算合わない酒造りやめろ、文化は残せ、物づくりは続けろ、次は日本酒の時代、
ジレンマならぬトリレンマを感じている内に、

湘南の風も「金色魂」いまハマってます。
カラオケ練習中(^д)~φ
とても感じる歌詞です。

蒸1
本年度初めての蒸でーす。やったって感じ。喜ばしい事です。
甑から蒸気が上がります。見慣れた風景とはいえ酒造りの始まりです。人知れず涙が・・・・・

室1
蒸し上がった米を室(ムロといい麹を造る恒温室みたいな部屋、40度近く熱いです)で
50℃近い蒸米を、40℃近い部屋で31度~33度までゆっくりと乾かしています。

種振り1
申し訳ありません。暗く見難いです。33度まで冷やしてから種麹を振っています。

種振り2

麹菌が、室の中で浮遊しますので、浮遊している菌が落ち着いてから、菌が均等になるように、かき混ぜます。
積む
蒸米の温度を31度まで落とし、次に盛(モリ)ます。集めて積み上げる事です。
最初の内は、冷めない様に、固めて保温しておきます。
保温
その日の夕方まで33度まで待って再び手入れします。
その後次の日の朝6:00まで「風邪引くな、元気な強い麹になれ」って願いをこめて敷物で囲います。

blogram投票ボタン ←投票おねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ  ←投票お願いします。
 ←投票お願いします。
 
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : グルメ

プロフィール

いひょうえ

Author:いひょうえ
林 伊兵衛(いひょうえ)と申します。名の変更を10年前に認められ、代表者になりました。大変な時代に突入し、存続を賭け、毎日を悩んでおります。暇な時間にやり始めたブログに少しだけ、前向きに取り組んでいる今日この頃です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←←ブッチしていただかますか?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。