スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココストア 春の展示会

岐阜の地酒、林酒造株式会社の公式ページにリンク
公式ホームページはこちらから


P1000803_convert_20110310210537.jpg P1000795_convert_20110310210814.jpg
大手さんのコンビニエンスほど有名ではありませんが、名古屋に本社のあるココストアは、

「ココ・デ・クック」 「ココ・デ・ベイク」と言って店内製造により、出来立て、焼き立ての

ほかほかのおにぎり・お弁当・パンを食べていただける

コンビニです。今日は春の商品展示会・・・ということでお勉強に行ってきました。

かから 

毎週毎週、お店には新商品が送り込まれてきますが、我がお店の店長さんと、パートさんも

頑張っています。

売り上げが前年を上回り、そして接客がにこやかで、仕事も的確だということで、店長さん、

スタッフさんが 

表彰されました!!!

表彰されたスタッフさんは、我がお店が可児市羽崎にオープンした時から20年!!!

その間、お店の改装もありましたし、お店も可児柿田店と二店舗になりましたが、ずっと勤続して、

お店を支えてくれました。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね

このようなスタッフさんに支えられてコンビニを続けられていることに感謝しています



*林酒造株式会社からのお知らせ*


春の新酒大試飲会 4月9日(土)・10(日) に開催いたします!!


場所:林酒造株式会社(可児市羽崎1418番地)

時間:午前10時~午後4時まで

   新酒の試飲、販売
   酒饅頭
   甘酒
   お酒のチョコレート
 
   クッキングサロンYOKO 提案 美濃天狗にあうおつまみ 一皿1000円で販売いたします
    (1日限定50食ご用意いたします)

   皆様お楽しみ!!!           By 女将
スポンサーサイト

ご心配おかけいたしました。

7月16日の集中豪雨。私も45年間で始めての経験でした。
地域のお客様のお話でも、77歳の経験でも初めてだそうです。

お客様から、ご心配頂本当に感謝しております。
当方、無事難をのがれております。


「酒米五百万石田植えに参加しょう」4段

昨日久しぶりに、「酒米五百万石」にあってきました。山ちゃんには田植え以来
何度もあっておりますが、
米に会うのは久しぶりです。5月23日に植えて7月5日、41日目
五百万石1
福地は山間部なので平野部に比べゆっくりと生育するとの事、すでに私の住む
羽崎では6月中旬に植えて、
この稲より1.5倍に育っています。酒造りにも共感する部分があります。仕込み後、
もろみの温度管理で
「最高温度15度もろみ日数25日以上を目指せ」と杜氏に言われます。急いで
造ると酒にはなるが雑な
酒になると言われます。早くあがればコストも安くなります。

五百万石2
五百万石3
稲の本数は2~3本植えました、稲と稲との間隔も広く開けてあります。ちょと見は、
隣の田んぼと比べると、スキスキ見えますが、見栄えよりガマンだといいます。
山ちゃんの米作り。もちろん米の種類にもよりますが、それでも皆がやっているから的
な造り方は専業ではないですね。
五百万石4
無農薬の田んぼも見ましたが、雑草が稲の根っこの水面に藻のように
生えていまいした。
草取りは到底出来ない。
収量も正直???に生育させると、通常の10分の1になるらしい。
大変な苦労です。

あぜ道の大きな重機で彫ったような穴?何だと思います。
なんと猪が鼻で堀まくるそうです。いくつも空いていました。
稲が育つ頃には田んぼの周りに高圧線を張り巡らすそうです。
夜は猪の天国らしいです。
blogram投票ボタン←投票おねがいします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←投票おねがいします。

さわやかウォーキング(p '_')q

天気もよさそうなJRさわやかウォーク準備しています。
花フェスタ記念公園も今がバラの最盛期です。

と言うことで・・・・

できれば近いうちに

バラのお酒

を新発売したい。

久々の新商品

最近少しづつですが梅酒のお話

焼酎で漬けるのではなく、

日本酒で漬けます。

試作品目隠し
目隠ししています。

結構いけるかも

コンプライアンス(計量検査)

結構表現は考えてしまいますね。

法令順守いうゆるコンプライアンス(どちらの言葉もあまり好きではありません)

本日計量検査に行ってまいりました。「計量機」または「計り」
いろいろの場面で計量しますが、一番活躍する時期はやはり製造時期です。

原料米は手洗いをし限定吸水させますが、
米の種類、水温、外気温によってすべて変更しますが
お米の状態を見ながら約10分~20分水につけます。

一袋ごとに白米10kgを洗米用の袋に正確に計量し、吸水後に
麹米の場合は13kg、掛米の場合は13.3kgと
言った具合に水を吸わせた時など、洗米後に計ります。

例えば

上槽終了後(お酒を搾り終わった時)酒粕がどれだけ取れたとか
麹が室(ムロ)から出る時、出麹歩合を計るとき等

そんな製造時期の機械整備確認と言った意味でも必要な検査ですね。
計量検査1
検査風景、近くの市役所の支所まで、専門の県職員の方が、検査されます。
計量検査2
検査合格シール
計量器検査3
検査済標です。次回は2年後です。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←ブチット
←ブチット
blogram投票ボタン←投票おねがいします。

プロフィール

いひょうえ

Author:いひょうえ
林 伊兵衛(いひょうえ)と申します。名の変更を10年前に認められ、代表者になりました。大変な時代に突入し、存続を賭け、毎日を悩んでおります。暇な時間にやり始めたブログに少しだけ、前向きに取り組んでいる今日この頃です。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ←←ブッチしていただかますか?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。